ホーム > 採用情報 > 三和マン紹介 > 未来に輝け三和マン

未来に輝け三和マン

三和電業グループを支える若手社員を紹介します。
今回は、勤続5年目の小出竜平さんです。

日本で活躍の三和マン!

プロフィール紹介

氏  名 小出 竜平
入 社 日 2011年4月
所属部署 三和電業(株)高松支店

小出竜平さん

活躍中の三和マン!

  • 現在の仕事内容を教えてください。
    小規模物件を見ながら、畜産試験場畜産汚水処理施設電気設備工事を担当しています。計装工事と共に建柱でのトランス増設工事といった未体験の部分があり、四苦八苦していますが上長の皆さんに助けられながら進めることができています。
  • これまで担当した物件で印象に残っている仕事はありますか?

    応援ではない初めての大型現場だった新丸亀警察署新築電気設備工事です。大変だったことばかりでしたが、いい思い出もいっぱいの物件です。また、官庁物件でしたので施工方法を基本からすべて学び直すことができ、通常見ることが出来ない警察設備の工事といった貴重な体験も出来ました。

  • 仕事を通して見つけた、技術や知識などはありますか?
    入社して5年、何も知らない状態だった自分をすべての仕事が技術や知識となって今自分の仕事を支えてくれています。逆にまだまだわかっていないと思うこともたくさん見つかり、「日々勉強」だと思います。
  • これまでの仕事での成功談を教えてください。
    これといった成功談はありませんが、現場が終わった時に、「頑張っていたな」と言われると上手く出来ていたのかなと思います。
  • 今後、どの様な事に挑戦またはどんな三和マンになっていこうと思われていますか?
    電気設備工事に対して、自信が持てるくらいの知識を身に付けるようになりたいです。
  • これまでを振り返って、三和に入社して良かったと思えるところはどこですか?

    様々な場所でいろいろな方々と知り合うことができたことです。現場には本当にいろいろな人がおり、新しい現場が決まる度に、不安もありますがわくわくします。

上長のコメント

 入社した当初から癒し系キャラで、社内外を問わず多くの方々から可愛がって頂けており、その期待に応えようと日々努力している姿を見ています。
 昨年は彼にとって初めてとも言える試練の年となり、多くの出来事に戸惑い、立ち止り悩んでいた時期が有りました。この経験は彼の仕事観に大きな影響を与え、今では主代人として仕事の愉しさを感じ、更なる急成長を続けている最中です。高松支店の数少ない20代、若さ溢れる行動力をもって失敗を恐れることなく多くのお客様にファンになって頂ける三和マンとして、更なる活躍を期待しています。

三和電業㈱高松支店
支店長代理 池田 信雄