ホーム > 技術紹介 > NP-CPシステム > 活用事例(T社様)

活用事例(T社様)

NP-CPシステムの活用事例・・・T社様の場合

T社様は全国各地に支店・工場等をもたれる従業員約400名強の製造メーカーです。
「設計部30名の日本人社員を営業力強化の為に、半分の15名を営業に回したい」という強い要望から当システムの活用が始まりました。NPは全て女性社員になって貰う事で、総合職的な仕事を女性社員に任せていくことも大きな目的の一つでした。
営業部・製造部で綿密な計画書と手順書を準備し2007年11月に本格スタート致しました。各部門から1名ずつ女性社員がNPとなり2名ずつCPを保有し、そのCPに部下を付ける事で半年後にはCP数は17名となりました。他地区への水平展開も、NPが中心となることでスムーズに進み、成果を上げているとのことです。

NP-CPシステムの活用事例・・・T社様の場合

T社様のCP活用による価値は・・・

会社全体の底上げに!

T社:社長様にお話を伺ったところ、お客様と共に最上のエンジニアリングを検討する事ができ営業力UPに、そしてCP活用において社内標準化の検討課題に気付くことで社内システム改善に、各他部署との連携により強固な組織作りが確立し組織力UPに、そしてNPである女性社員のやる気が大幅に向上しNPパワーUPに、と会社全体が活性化しているとお答え下さいました。

更に「三和さんがマナーという基礎教育をきちんとしてくれていますので、うちは専門的な事を指導するだけなので非常に助かっています。CPは本当に可愛いですね」と有り難い言葉も頂いております。

尚、NPの方々は定期的に直接現地指導を行っており、CPの技術向上並びに交流を深めることによって、信頼関係を構築し続けております。

更に当社日本人幹部には女性もおりますので、NPが相談しやすい環境作りも構築しております。

次へ「CPの仕事内容と考え方」